事件

フロントガラスを叩き割る男。突然襲いかかる!犯人は名前。画像。まとめ

突然フロントガラス越しに襲いかかる事件が起きました!

 

愛知・豊明市で、女性が運転する車のフロントガラスをたたき割ったなどとして、28歳の無職の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、豊明市の無職・木崎喬滋容疑者(28)

木崎容疑者は16日、名古屋市の女性(51)が運転する車のフロントガラスをたたき割ったほか、ボンネットをへこませるなどした器物損壊の疑いが持たれている。

木崎容疑者は、事件のニュースを見た親に連れられて、17日に近くの交番に出頭したという。

調べに対し、木崎容疑者は容疑を認めています。

 

事件の概要

 

衝撃的な映像をドライブレコーダーが捉えていました。車に駆け寄ってくる1人の男。男は、ボンネットに飛び乗り。フロントガラスを激しく殴りつけ、たたき割りました。車に乗っていた女性がその恐怖の瞬間を語りました。

16日午後1時ごろ。愛知県豊明市内を走る1台の車のドライブレコーダーが捉えた映像により事件の詳細が明らかになりました。

信号待ちをしていると、突然画面右奥から人影が映った次の瞬間!

「ドン。ドン」(ガラスを殴る音)
「やめてやめて」(運転手の女性)
「ドン。ドン。ドン」(ガラスを殴る音)

男が突然、ボンネットに飛び乗り、フロントガラスを叩き割ってきたのです。

「もう怖かったです。(フロントガラスが)割れて、入ってくるんじゃないかって恐怖がすごくあって」(被害にあった女性)

そう話すのは車を運転していた被害者の女性。その瞬間を思い出すと、今でも恐怖がよみがえるといいます。

「すり抜けていくと思ったら、フロントのところで乗ってきたので、何事が起こったかと思った。恐怖しかなかったですね」(被害にあった女性)

被害を受けた女性が乗っていた車のフロントガラスは大きく破損した状態に。事件の“衝撃”を物語っていました。

現場は名鉄前後駅から西に約100mの信号のない交差点。女性は男の姿が目に入ってきたため、スピードをゆるめたといいます。

そして。

「ドン。ドン」(ガラスを殴る音)
「やめてやめて」(運転手の女性)
「ドン。ドン。ドン」(ガラスを殴る音)

「勢いがすごかったので、フロントガラスを割って、乗り込んでくるような勢いだったので、外に出たら もっとやられそうなんで、どうしたらいいか分からず」(被害にあった女性)

何の前触れもなく、見知らぬ男に突然襲われる被害にあったのです。

ドライブレコーダーの映像をよく見ると、男は何か硬いものを握っているのでしょうか。衝撃が一点に強くかかっているのがわかります。

“異常”ともいえる犯行。男はフロントガラスを5発殴り、何事もなかったかのようにその場を走り去ったということです。幸い、女性にけがはありませんでした。

「(自分は)スピードも出してないし、停まった状態の行為だったので、どうしてなのかわからないですね。普通の神経ではできることではないので」(被害にあった女性)

運転中に見知らぬ男がボンネットに飛び乗り、襲い掛かってくるという衝撃的な事件。

一度は逃走したものの、ドライブレコーダーの画像を被害にあった女性の息子が、twitterに投稿し事件の詳細がはっきりと分かり、ニュースを見ていた犯人の親が息子と一緒に出頭したそうです。

長々と書きましたが、犯人の行動を被害にあった女性から聞いた話しが以上です。

はっきり言いて異常な行動です。通り魔です。運転されていたかに怪我がなくて本当に良かったです。

犯人は調べに対して、「体調不良でイライラしてやった」と話しているそうです。

突然こんなことされたら……って考えると対応の仕方がわかりません。防ぎようもないですし。

 

事件のあった場所

 

事件場所は、愛知県豊明市の名鉄前後駅から西に100mほど行ったところで起きました。

犯人のプロフィール

 

名前:木崎喬滋

年齢:28歳

高校:不明

職業:無職

出身:不明

住所:愛知県豊明市

SNS:発見できませんでした。

※事件が起きた際に、犯人は徒歩でいたようなので近隣に住んでいるのではと思われます。

 

被害にあった車の画像

 

去年、新車で買ったばかりだそうです。

ちゃんと弁償してもらわないと話しになりませんよね。

「イライラしてやった」これで済むはずないですよ。

まともな精神状態なら、いくらイライラしたってこんなことしません。刑事責任を問うのはもちろんですが、こういう人がまたすぐに野放しにされるのははっきり言って怖いですからね。ちゃんと本人の精神的な部分も調べるなり、治療するなりしてもらいたいです。

ネットの声

 

 

画像の他に音声がありました。