事件

沢尻エリカ!保釈決定!!保釈金は500万!この後どこに行く?謝罪文も!!

合成麻薬「MDMA」を所持したとして麻薬取締法違反容疑で女優の沢尻エリカ被告ですが、警視庁組織犯罪対策5課が自宅から合成麻薬「LSD」を押収していたことが6日、捜査関係者への取材で分かりました!!

東京地検は勾留期限の6日に起訴すると決めました!!

保釈金は500万に決まりました。今後納付され次第、釈放されることとなります。

 

沢尻エリカ被告の事件概要!!

捜査関係者によると、11月16日朝の家宅捜索時に紙片を発見し、鑑定の結果、紙片からLSDが検出されたとの事。

LSDを染み込ませた紙片を口に含んで使用するタイプとみられる。沢尻容疑者は、捜索で押収された粉末状のMDMAが入ったカプセル2個とともに所持を認めています!!

警視庁は、MDMAを共同所持したとして、同法違反容疑で元交際相手のファッションデザイナー、横川直樹容疑者を同26日に逮捕。

沢尻容疑者は押収されたLSDとMDMAについて、横川容疑者からもらったという趣旨の供述をしているという。

沢尻容疑者は警視庁の調べに「これまでに大麻やLSD、コカインも使った」とも供述しているが、尿鑑定では、MDMAやLSDを含む全ての違法薬物の成分は検出されておらず、逮捕直近には使用していなかったとみられています。

「アシッド」とも呼ばれるLSDは強烈な幻覚作用があり、乱用すると精神障害を起こすことがある。錠剤やカプセル、染み込ませた紙片が出回っているという。

保釈金は誰が支払ったの?

保釈金500万。通常これは誰が支払っても問題ありません。

自分で払うのもいいですし、親、兄弟、友人が払うなども問題ありません。

何れにしても、起訴された当日に素早く保釈請求を済ませ、支払いも完了しているということですので、起訴された場合を事前に想定し準備していたと考えて間違いないと思います。

 

沢尻エリカの保釈後はどこに行くの??

保釈後の沢尻エリカ被告の行き先は??

入力釈放後は所属事務所に行くのか?

治療のために病院?または施設に向かうのか?

こ事件の裁判に向けて、一度弁護士事務所に向かうのか?

などが考えられます。

保釈金500万を17時40分ごろ支払ったそうです。通常だと保釈金の支払いを済ませれば、1時間もあれば釈放されると言われていますので、まもなく釈放でしょう。

しかし、今回は警察署の裏口から釈放されるようなので、警察署前からの謝罪などはないと考えられます。

 

 

沢尻被告の自宅から新たに発見されたLSDってどんな作用があるのか?

LSDについて調べてみました!!

リゼルグ酸ジエチルアミド(リゼルグ酸ジエチルアミド、リゼルギン酸ジエチルアミド、英: lysergic acid diethylamide)は、非常に強烈な作用を有する半合成の幻覚剤である。ドイツ語「Lysergsäure Diäthylamid」の略称であるLSD(エルエスディー)として広く知られています。

開発時のリゼルグ酸誘導体の系列における25番目の物質であったことからLSD-25とも略される。また、アシッド、エル、ドッツ、パープルヘイズ、ブルーヘブンなど様々な俗称がある。

そんなLSDですが、どのような効果ですが……..

幻覚、聴覚や皮膚感覚の鋭敏化、超超意識の発現など。

LSDは脳の青斑核を凄まじい勢いで活性化させ、ノルエピネフリンを分泌させる。基本的にノルエピネフリンは天然のアッパーだから、脳全体を覚醒・興奮させる。

その結果幻覚、悟り、超超意識、錯乱などが現れる。そのスケールは他のドラッグを凌駕する

LSDはサイケデリクス。実際には存在しないものを見て感じられるようになる薬だ。

少量なら色が綺麗に見え5感が鋭くなるくらいだが、大量に摂取すると完璧な幻覚が見え存在しない物事を見て経験できる状態になる」

副作用なども非常に強いドラッグとしても知られています。

より強い幻覚作用などがあるとして、薬物仕様の上級者がが使うものとして広く認知されているようです。

若者の中でも、パーティードラックして知られているようです。

沢尻容疑者は、長年にわたって違法薬物を使用していたと供述していますが、尿検査では陰性反応。しかし、長い期間使用していたという事なので、今後は施設などで薬物依存のリハビリに励むのでしょうか??

また、交友関係を改めるなど新しい道を歩む準備をする必要があります。

自分の起こした行動が原因ではありますが、もちろん逮捕され拘留されるとういのは、社会と隔離された空間ですし、お風呂や食事など全てが日常とかけ離れたものなので大変だとは思います。

しかし沢尻容疑者のように、有名人の方はこれから社会の目に晒されることの方が大変だと思います。

 

沢尻容疑者の弁護人が保釈請求!!

12月6日。沢尻容疑者の勾留期限を迎えました。

即日、沢尻容疑者の弁護人が保釈請求をしました。保釈請求を済ませたので、保釈が認められ早ければ即日保釈される可能性が出てきました!!

逮捕から、20日以上が経ちましたが、沢尻容疑者が報道記者の前で何を話すのか注目されますね!!

もちろん自分の起こした行動が原因ではありますが。とはいえ、逮捕され隔離された空間というのは、心身共に衰弱されるものでしょう。

好きな時にお風呂に入れるわけでもないですし、食事など全てにおいて社旗とは違います。

しかし、沢尻容疑者のように、有名人の場合はこれからのが辛いでしょう。

これから、社会に晒される日々が続きますの。これが何よりも辛いのでは?

自信も供述で長年違法薬物を使用してきたと話していますので、今後は薬物依存を改善するためにも、施設などに通う?!必要も出てくるかもしれませんし、何よりも保釈の条件になるかもしれませんが、今までも交友関係も見直さなければなりません。

だからって現実から逃げるわけにも行かないので、なんとか着実に確実に一歩づつ進んでいってもらえたらと思います。

 

沢尻エリカ被告が謝罪文を発表!!全文がこちら!!

沢尻被告は「この度、関係者の皆様、ファンの皆様をはじめ、たくさんの方々に大変なご迷惑とご心配をおかけしたことを、心よりお詫び申し上げます。多くの方々を裏切ってしまったことを心の底から後悔しております」と謝罪。

これからが一番大変だと思いますが、一つずつ解決していく他はないですね。

 

まとめ

今回は沢尻容疑者が拘留満期を迎え、まもなく保釈されると思いますので、新たに押収された薬物について調べてみました。

同時に、保釈後早ければ来月には裁判となるでしょう。過去の判例から考えると懲役1年6ヶ月執行猶予3年。くらいが妥当だと考えられるでしょう!!

今後、番組やCMなど多額の損害賠償の対応に追われることになるのでは思います。

またニュースがあれば追記していきたいと思いますの。

最後まで読んでいただきありがとうございます。